北海道全国のゴルフ場ゴルフ用品最前線

アーレックスゴルフ倶楽部



2006年9月北海道にて初のLPGAツアートーナメント公式競技『第39回日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』を開催したニドムクラシックコースの姉妹コース。コース設計は全米オープン、全米女子オープン、日本オープン等々の解説の他、新聞及び雑誌等の執筆、日本ゴルフコース設計者協会理事、米国ゴルフマガジン誌『世界のベスト100コース』選定委員として著名な川田太三氏の設計で、OUTコースは樹齢50年を超えるカラマツ林でセパレートされた林間コース、INコースはオープンでのびのびとした地形の豪快な丘陵コースとなっており、かつて1920年〜1930年代にアメリカ東部で花開いたアーリーアメリカンコースの伝統を強く受け継いだオーソドックスなコースセッティングが特徴です。また、「アベレージゴルファーには逃げ道をのこし、トッププレーヤーには厳しいルートが待っている」戦略性の高いコースコンセプトは、1993年PGA公式競技『フィランスロピートーナメント』の舞台としても選ばれ、訪れた全国のゴルフプレーヤーからは非常に高い評価を受けております。


所在地 北海道勇払郡安平町早来北進246-1
電話番号 0145-22-2111
アクセス 道央自動車道・千歳 25km以内
面積 127万m2
種別 丘陵
ホール 18ホール パー73
距離 7,053Y
コース高低差 適度なアップダウン
グリーン数 1グリーン 
宿泊施設 なし


こちらのゴルフ場の確認、予約はこちらから
ゴルフ場予約なら『楽天GORA』


ゴルフ用品店
AtomicGolf【アトミックゴルフ】
ゴルフダイジェスト・オンライン
中古ゴルフのフェスティバルゴルフ




ゴルフ用品最前線



ブログパーツ アクセスランキング